婚活詐欺には要注意!街コンで遭遇したイケメンが私に近づいた理由と手口

Pocket

みなさんは、恋活や婚活で出会った人に騙されそうになった経験はありますか?

人を騙そうとする人は、心の隙間を突いてくるのが上手です。

そして、人を騙そうとする人と聞くと、口の上手い人を想像する人も多いでしょう。しかし、なかには聞き上手で大人しいタイプも少なくありません。

 

では、口達者ではないのに婚活市場で詐欺行為を働こうとする人とは、一体どのような人なのでしょうか?

そこで今回は、筆者自身が過去に参加した婚活イベントで遭遇した「聞き上手なマルチ商法男子」との出来事について紹介します。

 

バーベキューコンで出会った向井理似の青年

婚活が上手くいかなくて悩んでいた頃、

「バーベキューをしながら出会いを楽しめる!バーベキューコン」

というイベントを見つけ、面白そうと感じた私はすぐに申し込んでみることに。

まさか、そこで恐ろしい出会いがあるとは梅雨知らず……。

 

バーベキューイベントには、タンクトップ×ショートパンツの若い美女がウジャウジャ。

参加した頃の私は、当時35歳。

どう考えても場違いでしたが、折角の機会なので楽しもうと気持ちを切り替えました。

しかし、いざイベントが始まると、やはり20代の露出激しめ美女ばかりに人気が集中。

イケイケな男性達が若い美女達を捕まえ、「今度、一緒にご飯食べに行こうよ!」などと口説き始めました。

 

「オレの会社、芸能人がたくさんくるんだよね」と、会社に訪れた芸能人の素性をペラペラ話すテレビ局勤務(と言ってもローカルTV)の男性。

「どうせ僕なんか全然誰にも相手にされないし……」と、ハナから延々と自虐を続ける男性。

「オレはね、公務員!公務員だよ!凄いでしょう?」と、公務員凄いだろアピールを執拗にする男性などなど。

彼らの勢いに圧倒されるあまり、気がつけば「早く帰りたい」と、思うようになりました。

 

すると、向こうから「普段、なにをされてる方ですか?」と、とある男性が話しかけてきたのです。

彼の肌は大変ツヤツヤで、さわやかで見た目も小綺麗。おっとりした雰囲気は、どこか俳優の向井理さんを彷彿させました。

 

彼に「建設会社で、事務の仕事をしています」と答えると、彼は「ふぅん」と一言。

彼は自分のことはほぼ話さず、その後も私の話を「へぇ、そうなんだ」とうなずきながら静かに聞いてくれました。

イベントには自己主張の強い男性が多かっただけに、彼の落ち着いた雰囲気は魅力的に映りました。

 

カフェデートで知った彼の暗い過去とは

そして後日。彼から「今度、美味しいカフェに行こう」と誘われデートすることに!

彼は話を聞くのが上手で、話をしていてとても楽しいあまり、気がつけばついペラペラと身の上話をしてしまいました。

トークが盛り上がる中、ふとした私の一言から、会話は思わぬ方向に向かいます。

 

「そういえば、肌がすごく綺麗ですね」

「いや、本当は肌がボロボロで、学生時代はずっと虐められてて……」

すると彼は手で顔を押さえ込み、ポロポロと涙をこぼし出したのです。

 

「あっ、なんか嫌なこと思い出させちゃってごめんね。肌綺麗だなって褒めただけなんだけど……」

「気を使わせてしまってごめんなさい。でももう大丈夫!今はもう、僕のコンプレックスはコレのお陰で解消されたので!」

そう言うと彼はおもむろに、リュックからサプリメントの袋を取り出しました。

 

「何それ?」

「僕は、このサプリメントを飲んだお陰で、頑固なニキビ肌から解放されてツルツルの肌を手に入れたんだ。それから、僕の人生は驚くほど激変したよ。」

「へー、すごい・・・。」

「でしょ。誰からもイジメられなくなったし、バカにもされなくなった。人生が、本当に変わったんだ!」

「たかがサプリメントで、そんなに人生変わるの?」

「えっ?・・・たかが?」

「あっ、いや。なんでもない・・・」

 

すると彼は突然、腕時計を見ながら慌て始めました。

「あっ!もう時間だ!」

そしてリュックから水筒を取り出し、サプリメントと共にガブガブと飲みだしたのです。

「ちょ、ここカフェだよ?水筒の水飲むのはまずいよ・・・。店員さんにお水頼んだらいいんじゃない?」

「僕は、毎日必ず決まった時間にサプリメントを飲まなければいけないんだ!水も特注なので、これは他の水とは違うんだ!」

「・・・」

「ああ!しまった!もうこんな時間だ!」

「・・・」

「急がなきゃ!ごめん!僕、これから用事があるんだ。だから、行かなきゃ!また連絡します!」

「・・・はい、さようなら」

 

正直、この時点で既に怪しい香りはプンプンしていました。

そもそも出会ってすぐの女性に、過去のトラウマなどペラペラ話す男性なんて、クロの可能性大と言えるでしょう。

それでも、第一印象とは罪なものです。彼は第一印象がすこぶる良かったので、カフェデートでの不自然な態度さえも気にならなかったのです。

 

銭湯デートでわかった彼の正体

その後、彼と2回目のデートで銭湯に行くことに。

銭湯につくなり、彼は私のバッグにシャンプー、リンス、ボディソープを強引にガシガシ入れ「後で感想教えてね」と、ボソッと言ったのです。

シャンプーを恐る恐るみると、なんと某大手ネットワークビジネスのロゴが……。

私はここにきて、ようやく彼の正体が理解できました。

彼はネットワークビジネスの会員で、私がデートに誘われたのはあくまで勧誘目的だったのです。

 

そもそも彼が聞き上手だったのも、相手の情報を聞き出したかったからこそ。

過去の不幸話を涙ながらに話したのも、私に心を開いたからではなく、相手の弱みにつけこんで商品を売りたかったから。

他人の弱みを知るために、あえて自分の弱みを見せたのでしょう。

この瞬間、私の思いはさすがに醒めたのでした。

 

恋活、婚活でマルチに引っかからないために

恋活、婚活市場には、彼のような商売目的で潜り込んでいる人も少なくありません。

彼らは、人の弱みにつけこみたいがために、あえて聞き上手な自分を演出します。

とくに女性は、心が弱っている時ほど話を聞いてほしい、または自分の話を肯定して欲しいと考える人が非常に多いのです。

 

しかし、残念ながら一般的な男性も、女性と同じように話を聞いて欲しいと考えている人がほとんど。

そのため、「私の話を聞いて!聞いて!」というタイプよりも、聞き上手で自分を立ててくれるような女性を選びます。

よって、心が弱っている女性ほど、彼らのような男性を引き寄せやすく、またうっかり彼らの偽物の優しさに翻弄されてしまうのです。

 

・最初からやたら聞き上手

・出会ってすぐに涙を見せる

・過去のトラウマについて語り出す

など不自然な面が見られるのであれば、あなたを騙そうとしている人物である可能性大です!

このような人物には、くれぐれも自分の弱みを見せてはいけません。

 

【ライフブースターからのお知らせ】
コロナ禍だからこそ!!素敵な女子とのプライベート飲みはいかが?

「最短30分で刺激的な出会いを叶える」マリオンから、ライフブースター読者だけの特典をいただきました!

▼ ▼ ▼

ただいま、こちらのサイトから予約された方だけに、嬉しい特典

なんと!!

『全プラン。1時間無料!!』(最大12,600円OFF)
こちらのサイトからご予約ください。↓

https://mullion.jp/mens/index.html
ご予約時に、1時間無料クーポンコード【GE452D】を入力してください。

※クーポン適用条件:お一人様一度限り。最低ご利用時間2時間から


 

画像引用:消費者庁「若者の消費者被害過程の社会心理学的検討

 

【著者】みくまゆたん

フリーライター。恋愛コラムニスト。

婚活、恋愛、占いなど、さまざまな記事を各メディアで執筆中。

 

Twitter @mikumayutan

ブログ 貢ぐは馬鹿だが幸である https://mikumayutan32.hatenablog.com/

Pocket